1. ホーム
  2. 体質改善編
  3. ≫今すぐ腸内環境を正常化しなければならない2つの理由

今すぐ腸内環境を正常化しなければならない2つの理由

毎日便が出ない。ウサギのようなコロコロうんちしか出ない。オナラや便が臭い。このような人は腸が汚れているかも知れません。そんな人は今すぐ腸内環境を整える必要がありますので、今回はその理由を大きく分けて2つお話しします。

うさぎ

理由1:ガスや毒素が様々な病気や不調の原因となるから。

汚れた腸のままでいると、腸のヒダや腸壁の汚れが腐敗して、ガスや毒素を発生することになります。そのガスや毒素が体内に吸い上げられると、血液が汚れ、身体に様々な悪影響を及ぼします。

多くの医学者も「人の健康にはキレイな腸、腸の浄化と活性化が大切だ」と指摘しています。ガン、心臓疾患、肝臓疾患、アトピー、リュウマチ、糖尿病、高血圧、子宮筋腫・・・これらは、大腸の機能の衰え、機能不全と深い関係があると考えられているからです。

大腸の中では、食べ物の質の良し悪しに関わらず、常に発ガン物質が生まれています。発ガン物質が長く留まると、発ガン物質から細胞が刺激を受ける時間が長くなります。それが、大腸ポリープや大腸ガンを発生しやすくする原因のひとつになっています。

また、病気との診断がつかないまでも、食欲不振や吐き気、頭痛、めまい、肌荒れ、にきび、倦怠感・・・などといった症状も出てくるのです。

理由2:腸の汚れはダイエットに最悪の状態だから。

腸内洗浄

もちろん、ダイエット面でも宿便が腸内に蓄積されれば、体重が落ちにくいのは言うまでもありません。腸内の善玉菌(乳酸菌)は、年齢とともに減り、逆に、悪玉菌が増えやすいとも言われています。

最近では、食事の乱れにより、小さい子供や若い人でも腸内に悪玉菌が増え、潰瘍性大腸炎、アトピー、喘息などのアレルギー疾患のある人が多いそうです。

腸にとっての悪玉菌とは、大腸菌やブドウ球菌のことで、これらは消化されなかった食べ物のカスを腐敗させます。オナラ(ガス)がくさい人は、腸が汚れているからです。

オナラ(ガス)や毒素は、腸内環境を悪くするだけでなく、大腸の粘膜から血中に入り、身体に悪影響を及ぼします。腸の汚れが原因で血液が汚れると、血液の流れが悪くなり、体のあらゆる機能を低下させます。すると、新陳代謝がスムーズに行われなくなり、むくみ→冷え→肥満となり、ダイエットには最悪の状態になってしまうのです。

また、食事内容もとても大切です。

  • お菓子、スナック菓子、
  • インスタント、冷凍、加工食品
  • 欧米化の食事(高脂質)

これらが中心になっていると、腸の働きが低下するので、便が十分に排泄されません。腸壁にこびりついたりしてしまうと言われています。そこで、ダイエットを順調に進めたいなら、私はまずは「腸内洗浄」をオススメしています。
参考:手軽で簡単「腸内洗浄サプリメント」で腸内洗浄してみませんか?

次の記事
手軽で簡単「腸内洗浄サプリメント」で腸内洗浄してみませんか?

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。